歩鉄の達人のヘッドマークを取り付けました。
塗装養生のマスキングテープを剥がしました。
油圧タンクをシャーシブラックの黒で塗装しました。
油圧タンク上の蓋も表裏ともシャーシブラックで塗装しました。
下回りも一部シャーシブラックで塗装し、その後配線関係をインシュロックで結束しました。
道路側から見える下回りをシャーシブラックで塗装しました。
道路側から見えるデッキの上もシャーシブラックで塗装。
道路側から見える範囲はこれで一通り完成です。
これで何時取材が来てもOKです。
2階から全体像を撮影。
フロント側のライトを取り外し取り付け部分に錆止めを塗装。
道路側から見えるデッキ上を塗装。
エンジン室のドアの蝶番は塗装が剥がれてしまいました。
エンジン室のドアも下地が若干見えるので後、1回~2回程度上塗りが必要です。
道路側から見える反対側のエンジン室のドア周りもファイバーパテで不陸調整。
ファイバーパテが固まった後にサンダーで平滑に削ります。
サンダーで削った後に再度、錆止めを塗装します。
再び不陸部分にファイバーパテを塗り不陸調整します。
錆で膨らんだ部分を再々度、削りました。ファイバーパテで塗り平滑にして、錆止め塗装の繰り返しです。個人でのレストア作業なので何処まで綺麗にするか、又は何処で妥協するかです。
戻る Copyright (C) 2008-2017 hotetu.net All Rights Reserved
外部から直接リンクで飛んできた方は右ホームページリンクへ http://www.hotetu.net/ 歩鉄の達人

更新日時 2012年05月14日

協三工業製10t動車レストア記録-12