更新日時 2017年07月11日

協三工業製10t動車レストア記録再塗装編-9
ブレーキのレバーは前回、ガラス・鏡・ステンレス用超微粒子研磨剤 しゃらく 細目 250gの研磨剤で磨いて綺麗にしました。ブレーキの右側のレバーは砂撒き用のレバーです。前回は車内と同じ色で塗ってしまいましたが、これも真鍮製なので磨けば綺麗になります。
外した、砂撒き用のレバーをシンナーで綺麗に塗装を落としました。これから、鏡・ステンレス用超微粒子研磨剤 しゃらく 細目 250gで磨く予定です。砂撒き用のレバー先端は鋳物の型から出した、ざらざらの感じなので、やすりで削ってから磨きたいと思います。
柴田式連結器を再塗装するために、マスキングテープとブルーシートで養生を行います。
柴田式連結器をケレンしてシャーシブラックを剥がしました。油性のシャーシブラックは厚く塗り過ぎるとぱらぱら剥がれて来ますので、その上から塗ると、良い塗料を使っても剥がれてしまいます。
柴田式連結器をUV塗料で塗り直した状態です。道路からみて左側のバッテリーBOXがまだ塗れていません。
協三工業製10t動車のエンジンをかけて、バッテリーBOXを塗るために、前に出しました。その時の動画のリンクです。
バッテリーBOXの蓋を開けました。
銘板関係をマスキングしてバッテリ-BOXを塗りました。銘板の下に塗料を入れたら、塗料が垂れて来ました。
バッテリ-BOXの蓋を開けたまま、協三工業製10t動車を元の位置に戻しました。
息子が買ってきた、鉄道設備関連の表示灯です。ランプは白熱球からLEDライトに替えたそうです。
2階のベランダに登る階段に鉄道関連の表示灯を息子が取り付けました。セコムのシールが貼られていますが、道路から玄関までセコムのカメラが2台で撮影しています。
鉄道関連の表示灯と協三工業製10t動車です。
協三工業製10t動車の前面です。前面のデッキはマスキングして塗りました。黄色いのはマスキングテープです。
協三工業製10t動車の後ろ側のデッキも塗りました。やはり塗ると綺麗ですね。反対側のデッキは来週以降に塗装予定です。
協三工業製10t動車の前面デッキの塗装状況です。黄色いのはマスキングテープです。
協三工業製10t動車の前面デッキの塗装状況です。マスキングテープを剥がした状態です。
協三工業製10t動車の道路からみた状況です。
2階ベランダから見た協三工業製10t動車の塗装状況です。前回からの変化はデッキが再塗装して綺麗になったことです。
戻る Copyright (C) 2008-2017 hotetu.net All Rights Reserved
外部から直接リンクで飛んできた方は右ホームページリンクへ http://www.hotetu.net/ 歩鉄の達人