更新履歴

更新日時 2018年06月21日

煉瓦塀写真集 京都市の煉瓦塀
 京都市の煉瓦塀:京都市は、京都府南部に位置し、同府最大の市で、府庁所在地である。政令指定都市に指定されており、11区を置く。日本の市で8番目の人口を有する。延暦十三年(794年)から明治二年(1869年)までの1,000年以上にわたって日本の都が置かれていたため、古都として認識されている。京都市は社寺等の木造建築が多い印象があるが、以外と煉瓦構造物や煉瓦塀も多く存在する。
@京都市の寿山荘の煉瓦塀(煉瓦の腰壁)中江種造が京都で別邸とした寿山荘である。中江種造が京都で別邸とした寿山荘である。中江 種造(なかえ たねぞう、1846年(弘化3年) - 1931年(昭和6年)3月27日)は、古河財閥を興す礎となり「鉱山王」とよばれた人物。
@京都市の寿山荘の煉瓦塀(煉瓦の腰壁)道路面は煉瓦の腰壁に焼き杉板の塀に瓦の笠木で出来ている。
@京都市の寿山荘の煉瓦塀(煉瓦の腰壁)
@京都市の寿山荘の煉瓦塀(煉瓦の腰壁)はイギリス積みで積まれている。
@京都市の寿山荘の煉瓦塀(煉瓦の腰壁)
@京都市の寿山荘の煉瓦塀(煉瓦の腰壁)山本良介家。
@京都市の寿山荘の煉瓦塀(煉瓦の腰壁)
@京都市の寿山荘の煉瓦塀(煉瓦の腰壁)
@京都市の寿山荘の煉瓦塀。隣家との壁は防火壁を兼ねているのか高さが高い煉瓦塀になっている。
A民家の煉瓦の基礎?
A民家の煉瓦の基礎に煉瓦の刻印?
B地下鉄大丸駅及び大丸ヴィラの煉瓦塀。
B地下鉄大丸駅は大丸ヴィラの煉瓦塀と同じ造りになっている。
B地下鉄大丸駅の煉瓦塀には煉瓦の刻印が確認出来る。古い煉瓦が使われていることが解る。
B地下鉄大丸駅の煉瓦塀には煉瓦の刻印が確認出来る。古い煉瓦が使われていることが解る。
B大丸ヴィラの煉瓦塀の門柱。
B大丸ヴィラの煉瓦塀。煉瓦とモルタル(漆喰?)の組み合わせ?
B大丸ヴィラの煉瓦塀。
B大丸ヴィラの煉瓦塀。
B大丸ヴィラは、昭和7年(1932年)当時の株式会社大丸社長村正太郎の住宅としてヴォーリーズ建築事務所の設計、清水組の施行により建てられた。建物は鉄筋コンクリート造りで3階建て、主塔を南北に通し、東西に支棟を出して各妻面に煉瓦積みの煙突をつけ、上層壁面は太い柱形をみせたハーフティンバーで飾られている。
Copyright (C) 2008-2018 hotetu.net All Rights Reserved
外部から直接リンクで飛んできた方は右ホームページリンクへ http://www.hotetu.net/ 歩鉄の達人
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
出典: 「国土地理院の電子国土Web(地図画像)『京都市』を掲載」