更新履歴

更新日時 2016年12月31日

煉瓦構造物 日本赤十字医療センター煉瓦校門
@日本赤十字医療センター(日本赤十字看護大学・日本赤十字社幹部看護講師研修センター・日本赤十字社助産師学校)の煉瓦の校門。
@日本赤十字社医療センターの前身の日本赤十字社病院は、1886年(明治19年)に東京飯田町に開院し、1891年(明治24年)に現在地に移転した。病院の建設の際に道路沿いに長い煉瓦塀が造られた。特別に注文した煉瓦を使ったという。煉瓦塀は現在の病棟新築の際に取り壊されたが、日本赤十字看護大学新校舎建築の際に、煉瓦を利用した校門が造られた。また医療センター入口付近にも煉瓦塀の一部が復元され、共に往時の煉瓦塀を偲ばせている。
@日本赤十字医療センター(日本赤十字看護大学・日本赤十字社幹部看護講師研修センター・日本赤十字社助産師学校)の煉瓦の校門裏側。
@日本赤十字医療センター(日本赤十字看護大学・日本赤十字社幹部看護講師研修センター・日本赤十字社助産師学校)の煉瓦の校門裏側。
@日本赤十字医療センター。
1891年(明治24年)に病院建設の際に道路沿いに長い煉瓦塀が造られた。特別に注文した煉瓦を使った。花の蕾の煉瓦の刻印。
@日本赤十字医療センター。
1891年(明治24年)に病院建設の際に道路沿いに長い煉瓦塀が造られた。特別に注文した煉瓦を使った。花の蕾の煉瓦の刻印と右上に汐留発電所跡の煉瓦の刻印と同じ手裏剣の煉瓦の刻印。
A日本赤十字医療センターの煉瓦の花壇。
A日本赤十字医療センターの煉瓦の花壇。
A日本赤十字医療センターの煉瓦の花壇。1891年(明治24年)に病院建設の際に道路沿いに長い煉瓦塀が造られた。特別に注文した煉瓦を使った。花の蕾の煉瓦の刻印。
A日本赤十字医療センターの煉瓦の花壇。1891年(明治24年)に病院建設の際に道路沿いに長い煉瓦塀が造られた。特別に注文した煉瓦を使った。花の蕾の煉瓦の刻印。
A日本赤十字医療センターの高圧ガス貯蔵所前の古煉瓦。1891年(明治24年)に病院建設の際に道路沿いに長い煉瓦塀が造られた。特別に注文した煉瓦を使った。
A日本赤十字医療センターの高圧ガス貯蔵所前の古煉瓦に和田の煉瓦の刻印。
B日本赤十字医療センター入口付近にも煉瓦塀の一部が復元されている。此方の煉瓦塀には平面が少ない為煉瓦の刻印が発見出来なかった。
B日本赤十字医療センター入口付近の古煉瓦を使った花壇。
B日本赤十字医療センター入口付近の古煉瓦を使った花壇に花の蕾の煉瓦の刻印。
B日本赤十字医療センター入口付近の古煉瓦を使った花壇に○に九の煉瓦の刻印。
Copyright (C) 2008-2017 hotetu.net All Rights Reserved
外部から直接リンクで飛んできた方は右ホームページリンクへ http://www.hotetu.net/ 歩鉄の達人
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
出典: 「国土地理院の電子国土Web(地図画像)『渋谷区』を掲載」