更新履歴

更新日時 2017年01月22日

煉瓦構造物 板橋区仲宿 板五米店
@板五米店は大正6年建造の旧田中米店。店舗の裏にはレンガ蔵もある。
住所:板橋区仲宿40。
@板五米店。
@板五米店。使われていないお米の自動販売機。
@板五米店。窓上部はアーチ型に煉瓦が組まれている。
@板五米店の煉瓦はイギリス積みで積まれている。
@板五米店の軒下の煉瓦の平面に「五角形にト」の刻印が確認出来た。
@板五米店の軒下の煉瓦の平面に「五角形に安」の刻印が確認出来た。
@板五米店の左側壁面の煉瓦の平面に「五角形にト」の刻印が確認出来た。
A板五米店の奥に煉瓦の蔵が残る。
A板五米店奥の煉瓦の蔵の裏側。
A板五米店奥の煉瓦の蔵と板五米店の煉瓦塀は繋がっていたようだ。板五米店と奥の蔵は同じ持ち主だったと思われる。
A板五米店奥の煉瓦の蔵上部は赤煉瓦で腰壁部分は焼き過ぎ煉瓦が使用されている。その為焼き過ぎ煉瓦は赤煉瓦より高級品だったのではないかと推測される。
B近くの煉瓦塀。表はモルタルが塗られて解りにくいが、一部煉瓦が露出している。仲宿には遊郭の「新藤楼」があったので、この辺の煉瓦塀は遊郭と関係があるのか?新藤楼は戦前までは遊郭で戦後は病院として使われていたが、昭和47年に解体された。新藤楼の玄関部分が板橋区郷土資料館に保存されている。
B裏側は煉瓦が表しになっている。
Copyright (C) 2008-2017 hotetu.net All Rights Reserved
外部から直接リンクで飛んできた方は右ホームページリンクへ http://www.hotetu.net/ 歩鉄の達人
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
出典: 「国土地理院の電子国土Web(地図画像)『板橋区』を掲載」