更新履歴

更新日時 2017年09月30日

煉瓦構造物 旧大竹酒造煉瓦倉庫
 旧大竹酒造煉瓦倉庫:前橋の中心市街地に残る唯一の酒造蔵。昭和八年に大竹酒造が建物を取得し、四七年まで醸造を行っていた。煉瓦造を主体とするが壁厚は一枚分で内部に柱を二列八本立て、和小屋を組む。外壁は軒蛇腹、破風や柱型の一部に焼過煉瓦を配し、立体感を強調している。
A旧大竹酒造煉瓦倉庫。
住所:群馬県前橋市三河町1-28-23
煉瓦造2階建、瓦葺、建築面積236u。
A旧大竹酒造煉瓦倉庫。
A旧大竹酒造煉瓦倉庫の腰壁部分の平面を確認したが、煉瓦の刻印は確認できなかった。
A旧大竹酒造煉瓦倉庫の窓部分の平面を確認したが、煉瓦の刻印は確認できなかった。
A旧大竹酒造煉瓦倉庫の柱部分の平面を確認したが、煉瓦の刻印は確認できなかった。
A旧大竹酒造煉瓦倉庫の柱部分は焼き過ぎ煉瓦と赤煉瓦で装飾されている。
A旧大竹酒造煉瓦倉庫の軒下分の平面を確認したが、煉瓦の刻印は確認できなかった。
Copyright (C) 2008-2017 hotetu.net All Rights Reserved
外部から直接リンクで飛んできた方は右ホームページリンクへ http://www.hotetu.net/ 歩鉄の達人
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
出典: 「国土地理院の電子国土Web(地図画像)『前橋市』を掲載」