更新日時 2018年09月04日

阿賀町 揚川ダム
@揚川ダム
堤高:19m
堤頂長:316.2m
堤体積:90,000立米
流域面積:6728ku
湛水面積:207ha
総貯水容量:13,748,000立米
有効貯水容量:5039千立米
ダム事業者:東北電力
本体施工者:前田建設工業
着工:1961年
竣工:1963年
A揚川ダム左岸。
堤高:19m。
B堤頂長:316.2m。
B堤頂長:316.2m。
B揚川ダムの下流側。
B揚川ダムの下流側。
B揚川ダムのNo.10ローラーゲートから河川維持放流水している。洪水時やかんがいを要する時期以外であっても、ダムからは常に一定量の放流が行われる。これは、下流域にダムがなかった場合と同量の流水を確保することで水生生物などの生育環境・生態系を維持するためである。河川維持放流は年間を通じて行われている放流であり、小規模なダムでは放流操作と特筆されないこともある。上記の不特定利水目的の放流も河川維持の一環と見なすことがある。
C揚川ダムの流木集積場。
D揚川ダム右岸。
E揚川発電所は揚川ダムで貯水された水を川の蛇行を利用し水路トンネルを経て発電所に供給している。
水系名:阿賀野川
最大出力:53,600(kW)
運転開始年月:昭和38年5月
Copyright (C) 2008-2018 hotetu.net All Rights Reserved
外部から直接リンクで飛んできた方は右ホームページリンクへ http://www.hotetu.net/ 歩鉄の達人
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
出典: 「国土地理院の電子国土Web(地図画像)『阿賀町』を掲載」