更新日時 2020年09月15日

南川ダム・鞍部ダム
 南川ダムは宮城県黒川郡大和町、一級河川・鳴瀬川水系南川に建設された都道府県営ダムである。 南川ダム本体とは別に、右岸に 鞍部ダム(貯水位を稼ぐ目的で周辺地形の低標高部分をふさいで水が逃げ出ないようにするダム) が設けられている。ダム湖である七ツ森湖とその周辺は、七ツ森湖畔公園として整備されている。2011年8月、宮城県が命名権(ネーミングライツ)を公募したところ、建設コンサルタントのクレアリアがこれを取得し、2016年3月31日までの契約で「クレアリア南川ダム」の名称が使われたが、 2017年12月からは、ソーシャルゲーム運営会社のグリーが取得し、2020年3月31日までの契約で「釣りスタ南川ダム」の名称が使われている。
@南川ダムの堤体全景。
A南川ダムの下流側。
A南川ダムの堤体。
A南川ダムの右岸リムトンネル。
B南川ダムの下流側排水路。
C南川ダムの管理事務所。
D南川ダムの七ツ森湖側からの堤体。
D南川ダムの七ツ森湖に架かる橋梁。
E南川ダムの七ツ森湖から鞍部ダムを見る。
F鞍部ダム堤体。
G無名の貯水湖。。
G鞍部ダム堤体。
H七ツ森湖から七ツ森大橋を見る。
I七ツ森湖。
I七ツ森湖から七ツ森大・南部川ダム(左)・鞍部ダム(右)を見る。
Copyright (C) 2008-2020 hotetu.net All Rights Reserved
外部から直接リンクで飛んできた方は右ホームページリンクへ http://www.hotetu.net/ 歩鉄の達人
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
出典: 「国土地理院の電子国土Web(地図画像)『大和町』を掲載」