鯖石川ダムは新潟県柏崎市の二級河川鯖石川水系鯖石川上流にあるダム。鯖石川は、その源を新潟県十日町市蒲生の東頸城丘陵(標高389メートル)に発し、ほぼ真北方向に流れ日本海へと注ぐ、川の長さ約48km、流域の広さ約277平方kmの新潟県が管理する二級河川です。鯖石川は蛇行が著しく、古来より洪水被害が頻発していました。また、河川水の大部分は農業用水に利用され、夏期の渇水によりかんがい用水などが不足する状況にありました。このため、河口から約37kmの柏崎市高柳町田代地内に「洪水調節」と「河川機能維持のための用水補給」を目的とした治水ダムとして、昭和44年度から昭和48年度に建設し、昭和49年度から運用を開始。
@鯖石川ダム下流側から堤体をみる。
A鯖石川ダム上流側から堤体をみる。
B鯖石川ダムの洪水吐きゲート。
B鯖石川ダムの洪水吐きゲート。
C鯖石川ダムの洪水吐きゲート。
C鯖石川ダムの河川維持排水ゲート。
D鯖石川ダムの下流側堤体。
D鯖石川ダムの左岸堤頂。
D鯖石川ダムのダム湖。
E鯖石川ダムの堤頂。
E鯖石川ダムの洪水吐きゲート。
E鯖石川ダムの洪水吐きゲート名盤。
F鯖石川ダムのダム湖側堤体。
G鯖石川ダムの管理事務所。
Copyright (C) 2008-2021 hotetu.net All Rights Reserved
外部から直接リンクで飛んできた方は右ホームページリンクへ http://www.hotetu.net/ 歩鉄の達人
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
出典: 「国土地理院の電子国土Web(地図画像)『柏崎市』を掲載」

更新日時 2021年10月31日

鯖石川ダム