更新日時 2014年10月13日

廃線探索 長門鉄道
 長門鉄道(ながとてつどう)は、かつて国鉄山陽本線小月駅より分岐して西市駅までの18.2kmを結ぶ鉄道路線を有していた鉄道事業者である。企業自体は、1942-1949年の間に戦時体制に基づく交通統制のため、下関市における路面電車を運営していた山陽電気軌道に統合されていた事があったが、1956年(昭和31年)に鉄道路線を全廃した後もバス会社となって1975年(昭和50年)まで残り、山陽電気軌道改めたサンデン交通に再合併された。なお、東下関駅 - 小串駅を建設し、幡生 - 小串は現在の西日本旅客鉄道(JR西日本)山陰本線西端に、残区間が山陽電気軌道の路線の一部(幡生線)になった長州鉄道とは、直接の関係はない。もともと、西市からの木材輸送を目的に建設されたのが同線である。そのため、鉄道省線(国鉄)との貨車直通を考慮し、軌間は1067mmを採用していた。最盛期は、年間100万の旅客利用があったともいわれるが、戦後にバスの方が至便だという理由によってそれに転換し、廃止された。
長門鉄道駅一覧
小月駅 - 長門上市駅 - 下大野駅 - 上大野駅 - 田部駅 - 岡枝駅 - 込堂駅 - 西中山駅 - 石町駅 - 阿座上駅 - 西市駅
 @小月駅(おづきえき)は、山口県下関市小月駅前一丁目にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)山陽本線の駅。
 @小月駅構造は単式・島式の複合型2面3線のホームを持つ、中線構造の地上駅。駅舎は単式の1番のりば側にあり、島式の2・3番のりばへは跨線橋で連絡している。上り本線は1番のりば、下り本線は3番のりば。中線(2番のりば)は後述の区間運転列車の折り返しに使われる。下関地域鉄道部が管轄し、関連会社のジェイアール西日本広島メンテックが駅の管理・窓口(改札)業務を受託する業務委託駅。かつては、電照幕式の発車案内があった。バリアフリー工事に伴い、新たにLED式の発車案内が改札口の真上と各ホームに1箇所ずつ設置された。下関市近郊の住宅地に位置し、朝夕の通勤・通学時には当駅から下関駅までの区間運転が設定されている。
@長門鉄道の小月駅跡。
A長門鉄道の小月駅 - 長門上市駅間の廃線跡。
B長門鉄道の長門上市駅 - 下大野駅間の廃線跡。
C長門鉄道の長門上市駅 - 下大野駅間の廃線跡。
D長門鉄道の長門上市駅 - 下大野駅間の廃線跡。
E長門鉄道の下大野駅跡。
F長門鉄道の下大野駅 - 上大野駅間の廃線跡。
G長門鉄道の下大野駅 - 上大野駅間の廃線跡。
H長門鉄道の下大野駅 - 上大野駅間の廃線跡。
I長門鉄道の下大野駅 - 上大野駅間の廃線跡。
J長門鉄道の下大野駅 - 上大野駅間の廃線跡。切り通しが残る。
K長門鉄道の下大野駅 - 上大野駅間の廃線跡。
L長門鉄道の下大野駅 - 上大野駅間の廃線跡。
M長門鉄道の下大野駅 - 上大野駅間の廃線跡。
N長門鉄道の上大野駅跡。
O長門鉄道の上大野駅 - 田部駅間の廃線跡。
P長門鉄道の上大野駅 - 田部駅間の廃線跡。
Q長門鉄道の上大野駅 - 田部駅間の廃線跡。
R長門鉄道の田部駅跡。当時のプラットホームが残る。ホームの全長45m。ホームの高さ0.65m。
S長門鉄道の田部駅 - 岡枝駅間の廃線跡。
@長門鉄道の岡枝駅跡。菊川農機事業所になっている。
A長門鉄道の岡枝駅 - 込堂駅間の廃線跡。
B長門鉄道の岡枝駅 - 込堂駅間の廃線跡。廃線跡は道路に転用。
C長門鉄道の岡枝駅 - 込堂駅間の廃線跡。
E長門鉄道の込堂駅 - 西中山駅間の廃線跡。道路に転用。
F長門鉄道の込堂駅 - 西中山駅間の廃線跡。道路に転用。
G長門鉄道の込堂駅 - 西中山駅間の廃線跡。この隧道は廃線後に施工された。
H長門鉄道の込堂駅 - 西中山駅間の廃線跡。
I長門鉄道の込堂駅 - 西中山駅間の廃線跡。中山トンネル。全長104m。
I長門鉄道の込堂駅 - 西中山駅間の廃線跡。中山トンネル内部。待避口が残る。
I長門鉄道の込堂駅 - 西中山駅間の廃線跡。中山トンネル。全長104m。
J長門鉄道の込堂駅 - 西中山駅間の廃線跡。
K長門鉄道の込堂駅 - 西中山駅間の廃線跡。
L長門鉄道の西中山駅跡。
M長門鉄道の西中山駅 - 石町駅間の廃線跡。
N長門鉄道の西中山駅 - 石町駅間の廃線跡。
O長門鉄道の西中山駅 - 石町駅間の廃線跡。
P長門鉄道の石町駅跡。
Q長門鉄道の石町駅 - 阿座上駅間の廃線跡。
R長門鉄道の石町駅 - 阿座上駅間の廃線跡。
S長門鉄道の石町駅 - 阿座上駅間の廃線跡。
@長門鉄道の石町駅 - 阿座上駅間の廃線跡。
A長門鉄道の阿座上駅跡。
B長門鉄道の阿座上駅 - 西市駅間の廃線跡。
C長門鉄道の阿座上駅 - 西市駅間の廃線跡。
D長門鉄道の阿座上駅 - 西市駅間の廃線跡。
E長門鉄道の阿座上駅 - 西市駅間の廃線跡。
F長門鉄道の西市駅跡。現在駅跡はJAの梨の選果場になっている。
F長門鉄道の西市駅跡近くの西市小学校前に展示されているモニュメント。
戻る Copyright (C) 2008-2016 hotetu.net All Rights Reserved
外部から直接リンクで飛んできた方は右ホームページリンクへ http://www.hotetu.net/ 歩鉄の達人
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』