更新日時 2015年06月15日

廃線探索 南海天王寺支線
 南海天王寺支線は、大阪府大阪市西成区にある南海本線の天下茶屋駅から分岐し、同市天王寺区にある天王寺駅までを結んでいた南海電気鉄道の鉄道路線。このうち天下茶屋駅 - 今池町駅間が1984年に廃止され、残る区間も1993年に廃止された。1900年に南海電気鉄道の前身にあたる南海鉄道が大阪鉄道 (初代)との相互乗り入れを目的に天下茶屋駅 - 天王寺駅間を開通させたものである。1895年に天王寺駅 - 大阪駅間(現在の大阪環状線の東半分)が大阪鉄道によって開通すると、大阪市街の南端に頭端式の難波駅を構える南海は、当時次駅だった天下茶屋駅から天王寺支線を分岐させて、大阪市街の北端に位置する大阪駅への乗り入れを可能にした。天王寺支線の開業後は住吉駅(現在の粉浜駅 - 住吉大社駅間にあった。1917年廃止) - 大阪駅間直通の旅客列車や貨物列車が運行された。なお、天王寺支線開業前の1900年6月に大阪鉄道は関西鉄道に譲渡され、1907年に国有化された。戦後も南海と国鉄の接続路線として重要な線区であったが、1961年に国鉄大阪環状線が開業した後、1964年に南海本線との交差付近へ新今宮駅が設置され、次いで1966年に南海も同所に新今宮駅を開業して国鉄との連絡が可能になると天王寺支線の利用者は激減した。貨物列車の中継線としての役割も1977年の貨物営業廃止によって終わった。貨物列車が運行されていたころは深夜まで騒音がひどく沿線住民を悩ませていたという。1984年に大阪市営地下鉄堺筋線の天下茶屋駅延伸による用地確保と南海の天下茶屋駅の高架化の影響で、天下茶屋駅 - 今池町駅間を廃止し、ほかの南海の路線と接続しない孤立路線となった。
南海電気鉄道天王寺支線(廃線)
天下茶屋駅 - 今池町駅 - 飛田本通駅 - 天王寺駅
@南海電気鉄道天王寺支線の天下茶屋駅 - 今池町駅間の廃線跡。この辺で南海本線と分岐。
A南海電気鉄道天王寺支線の天下茶屋駅 - 今池町駅間の廃線跡。廃線跡は駐車場に転用。
B南海電気鉄道天王寺支線の天下茶屋駅 - 今池町駅間の廃線跡。
C南海電気鉄道天王寺支線の天下茶屋駅 - 今池町駅間の廃線跡。廃線跡は今宮ふれあい会館に転用。
D南海電気鉄道天王寺支線の天下茶屋駅 - 今池町駅間の廃線跡。青い万能塀の中が廃線跡。
 E今池町駅跡。南海天王寺支線の今池町駅 - 天下茶屋駅間が廃止された後は、同線から南海高野線萩ノ茶屋駅までが徒歩連絡扱いとなったほか、終日有人駅から無人駅となった。
 F南海電気鉄道天王寺支線の今池町駅 - 飛田本通駅間の廃線跡。
 G今池停留場(いまいけていりゅうじょう)は、大阪市西成区萩之茶屋2-2-7にある阪堺電気軌道阪堺線の停留場。駅番号はHN53。
 G今池停留場構造は盛土上に相対式2面2線のホームがあり、住吉寄りの階段で出入りする形になっている。高架駅とも言える。それぞれのホームは、構内踏切で結ばれている。 かつては南海平野線への分岐線があり、南海天王寺支線今池町駅との連絡駅であった。今でも駅南方に平野線の分岐跡が残されている。
 H南海電気鉄道天王寺支線の今池町駅 - 飛田本通駅間の廃線跡。天王寺線跨線橋。
 I南海電気鉄道天王寺支線の今池町駅 - 飛田本通駅間の廃線跡。万能塀の中が廃線跡。
 J飛田本通駅(とびたほんどおりえき)は、かつて大阪府大阪市西成区にあった南海電気鉄道天王寺支線の駅で、無人駅であった。1993年(平成5年)に天王寺支線の廃止により廃駅となった。新規旅客の開拓を見込んで商店街との交差部の踏切脇に設けられた駅であったが、今池町駅や地下鉄の動物園前駅に近く、乗降客はあまりいなかった。廃線後駅施設は撤去されたが、跡地は判別できる形で残っている。大門通駅(おおもんどおりえき)は、当駅から数十メートルほど西に行ったところにあった。当駅の附近にある門は、よく当駅舎の門と勘違いされるが、これはその昔、ジャンジャン街にあった大橋座の持ち主で附近一帯の大地主であった大橋氏の邸宅の跡である。西隣の今池町駅とはわずかに300メートルしか離れておらず、ホームにいながらにして今池町駅が見渡せた。
K南海電気鉄道天王寺支線の飛田本通駅 - 天王寺駅間の廃線跡。廃線跡は山王みどり公園に転用。
L南海電気鉄道天王寺支線の飛田本通駅 - 天王寺駅間の廃線跡。
M南海電気鉄道天王寺支線の飛田本通駅 - 天王寺駅間の廃線跡。
N南海電気鉄道天王寺支線の飛田本通駅 - 天王寺駅間の廃線跡。東横インが廃線跡。
O南海電気鉄道天王寺支線の飛田本通駅 - 天王寺駅間の廃線跡。レールが残る。
戻る Copyright (C) 2008-2017 hotetu.net All Rights Reserved
外部から直接リンクで飛んできた方は右ホームページリンクへ http://www.hotetu.net/ 歩鉄の達人
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
出典: 「国土地理院の電子国土Web(地図画像)『天王寺』を掲載」