中央本線 国鉄武蔵野競技場線

更新日時 2009年12月21日

 国鉄武蔵野競技場線(こくてつむさしのきょうぎじょうせん)は、かつて存在した旧日本国有鉄道の鉄道路線。
 第二次世界大戦後の1951年(昭和26年)4月14日、当時の国鉄中央本線の支線として武蔵野競技場線(三鷹〜武蔵野競技場前 3.2km)が開通。旧中島飛行機武蔵製作所の引込線跡を鉄道のレールとして利用し、同年開業した武蔵野グリーンパーク野球場の試合開催日などの乗客輸送を目的として開通した。その後、球場の閉鎖などによって、1959年(昭和34年)11月1日に廃線となった。鉄道レールのあった道は現在、グリーンパーク遊歩道となった。また、武蔵野競技場前駅跡の敷地はJR東日本が所有のJR緑町アパートがあったが現在は取壊しされてJR社宅跡地には武蔵野ガレリアという分譲マンションが建っている。またグリーンパーク商店街などがある。
東京都水道局境浄水場専用線廃線探索リンク
@JR三鷹駅  AJR三鷹駅からこの辺までは線路を共有していたと思われる。
 AJR三鷹駅からこの辺までは線路を共有していたと思われる。  B保線車輌が止まっているあたりから線路は分岐していたと思われる。
C太宰治が時々来ていた跨線橋。
太宰治はもしかして鉄道マニア?
C跨線橋から三鷹駅方面を見る。
 C跨線橋から武蔵境駅方向を見る。右側に分岐している線路が国鉄武蔵野競技場線跡と思われる。  D堀合児童公園は国鉄武蔵野競技場線跡を利用した公園。
D堀合遊歩道(国鉄武蔵野競技場線跡)
E堀合遊歩道(国鉄武蔵野競技場線跡) E橋の欄干が・・・元小川が流れていた?
E堀合遊歩道(国鉄武蔵野競技場線跡) F堀合遊歩道(国鉄武蔵野競技場線跡)
F堀合遊歩道(国鉄武蔵野競技場線跡)
Gこれは昔井戸でしたが、現在は水道の蛇口が付いています。(奥のおばさんが井戸だと証言した)
G堀合遊歩道(国鉄武蔵野競技場線跡) H堀合遊歩道(国鉄武蔵野競技場線跡)
H玉川上水を渡る所に橋が架かっていた。現在は橋台が残されているのみ。
H玉川上水に架かっていた橋の橋台。
H玉川上水に架かっていた橋の橋台。 H玉川上水には鯉が飼われている。
I玉川上水に架かっていた橋の橋台。(対岸) I対岸には協会杭が・・・
I玉川上水緑道看板 Iグリーンパーク遊歩道(ここから武蔵野市)
Jグリーンパーク遊歩道(国鉄武蔵野競技場線跡)
Jグリーンパーク遊歩道(国鉄武蔵野競技場線跡) Kグリーンパーク遊歩道(国鉄武蔵野競技場線跡)
K遊歩道看板 Kこの脇に国鉄時代の境界杭が有る。
Lグリーンパーク遊歩道(国鉄武蔵野競技場線跡)この脇に国鉄時代の境界杭が有る。
Lグリーンパーク遊歩道(国鉄武蔵野競技場線跡)
Mグリーンパーク遊歩道(国鉄武蔵野競技場線跡)
Nグリーンパーク遊歩道(国鉄武蔵野競技場線跡)関前公園
N関前公園 Oグリーンパーク遊歩道(国鉄武蔵野競技場線跡)
Oグリーンパーク遊歩道(国鉄武蔵野競技場線跡)
Oグリーンパーク遊歩道(国鉄武蔵野競技場線跡) Pグリーンパーク遊歩道(国鉄武蔵野競技場線跡)
P国鉄時代の境界杭が・・・ Pグリーンパーク遊歩道(国鉄武蔵野競技場線跡)
Qグリーンパーク遊歩道(国鉄武蔵野競技場線跡)
Qここにも国鉄時代の境界杭が・・・ Q緑の散歩道看板
Rグリーンパーク遊歩道(国鉄武蔵野競技場線跡)
Rグリーンパーク遊歩道(国鉄武蔵野競技場線跡)
Sグリーンパーク S都営武蔵野アパート敷地(廃線跡)
S都営武蔵野アパート敷地(廃線跡) S国鉄時代の境界杭
S国鉄時代の境界杭がここが鉄道敷地跡を示している(武蔵野ガレリアとアパートの境界)
 S国鉄時代の境界杭 S武蔵野ガレリアは武蔵野競技場前駅跡に出来た。
戻る Copyright (C) 2008-2016 hotetu.net All Rights Reserved
外部から直接リンクで飛んできた方は右ホームページリンクへ http://www.hotetu.net/
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』