更新日時 2009年12月21日

 戦前の鉄道省並びに戦後の日本国有鉄道(国鉄)相模線支線(通称:西寒川支線)。1984年に西寒川支線廃止。西寒川支線の跡地は、相模線本線からの分岐点からのほぼ全てが遊歩道として整備されている。一部区間には線路も残され、車輪などが展示されている。西寒川駅の跡は「八角広場」という小さな公園になっており、線路が一部残されているほか当駅と相模海軍工廠を偲んだ記念碑などがある。2002年に旧相模海軍工廠で製造されたと思われる化学兵器が発掘され話題になった。
駅一覧 日本国有鉄道 相模線支線(西寒川支線)
寒川駅 - 西寒川駅 - 四之宮駅
@JR相模線 寒川駅手前の西寒川支線分岐部 AJR相模線 寒川駅
 A寒川駅(さむかわえき)は、神奈川県高座郡寒川町岡田にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)相模線の駅である。かつては、当駅から西寒川駅を経て四之宮駅までを結ぶ西寒川支線が延びていた。
A西寒川支線レール跡 A奥のレールエンドが有るのが西寒川支線
A左の敷地が西寒川支線跡 Bこの敷地が西寒川支線跡
C踏切より西寒川支線跡を見る。
D緑地が西寒川支線跡 Dここに橋梁が有ったのか?
E息子です。 E茂みの中が西寒川支線跡
Fこの部分から分岐していた。 Fゲート広場から奥へ西寒川支線跡が続く
F西寒川支線跡 G西寒川支線跡
G西寒川支線跡 H西寒川支線跡
I一之宮公園入口にレール跡と車輪が残されている。
I息子です。 I一之宮公園入口
I一之宮公園内にはレールが残されている。 I駅銘板を模した公園看板。
J一之宮公園内の廃線レール(川寒川貨物駅跡?)
K一之宮公園内の廃線レールはここまで。 K一之宮公園出口にも車輪が・・・
K廃線跡は遊歩道として整備されている。 L廃線跡は遊歩道として整備されている。
L遊歩道脇の細い駐車場。 L廃線跡は遊歩道として整備されている。
M廃線跡は遊歩道として整備されている。
N八角公園の由来?の八角の池
N鎌倉・江ノ島・大山・新板往来双六
N八角公園にはトロッコが有るが、押しても動かなかった。
N八角公園
N八角公園
N旧国鉄西寒川駅跡(八角公園)
相模海軍工廠跡
O西寒川駅跡を過ぎると一般道となっている。
O四之宮貨物駅跡?西寒川駅を出ると株式会社線となる。
O四之宮貨物駅跡? P下河原バス停
Q道路脇の水路の廃線跡らしき場所に鉄骨が敷設されていた。
Q道路脇の構内に線路が敷設されていたと思われる。 R旭ファイバー前バス停
S新明和前バス停 廃線跡と思われる道路部の下にはコンクリートが
踏切跡と思われる。
枕木が重ねられていた。 株式会社線はこの辺までか?
おまけ
相模線 茅ヶ崎駅
 JR東日本で一番きついカーブが茅ヶ崎駅を出てすぐの所にある。(一番左の線路) 貨物列車の牽引に活躍するC11蒸気機関車。
キハ10形旅客列車 キハ30形77
さがみ号 キハ20形
キハ35形103 165
C11蒸気機関車
茅ヶ崎駅を出て左へ分岐する相模線(JR東日本で一番きついカーブ)
戻る Copyright (C) 2008-2016 hotetu.net All Rights Reserved
外部から直接リンクで飛んできた方は右ホームページリンクへ http://www.hotetu.net/
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
廃線探索 国鉄相模線(西寒川枝線)