更新日時 2017年02月28日

廃線探索 唐津線大島支線
 唐津線大島支線:唐津線(からつせん)は、佐賀県佐賀市の久保田駅から同県唐津市の西唐津駅に至る九州旅客鉄道(JR九州)の鉄道路線(地方交通線)である。1898年(明治31年)12月1日:唐津興業鉄道 山本駅 - 妙見駅 - 大島駅間開業、山本駅、唐津駅、妙見駅、(貨)大島駅新設。1982年(昭和57年)11月15日:西唐津駅 - 大島駅間貨物支線廃止、(貨)大島駅廃止。
唐津線大島支線
西唐津駅 - (貨)大島駅
 @西唐津駅(にしからつえき)は、佐賀県唐津市二タ子二丁目にある、九州旅客鉄道(JR九州)唐津線の駅である。同線の終着駅となっている。筑肥線の東側区間(姪浜 - 唐津間)を運行する列車のうち、半数以上の列車が当駅まで乗り入れる。また、朝夕には筑肥線の西側区間(山本 - 伊万里間)の列車も乗り入れる。
 @西唐津駅構造は単式ホーム1面1線を持つ地上駅であるが、構内は広く側線が多数ある。これらの側線は唐津鉄道事業部唐津運輸センターとなっており、特に筑肥線で運用する電車が多数留置されている。なお、唐津線は唐津駅から当駅までの1駅間のみ電化されている。当駅には唐津線や筑肥線の西側区間を扱うCTCセンターが併設されており、列車運行管理や駅構内での車両入換えなどの運行管理業務についてはJR九州の社員が行っている。
A唐津線大島支線の西唐津駅 - (貨)大島駅間の廃線跡。
B唐津線大島支線の西唐津駅 - (貨)大島駅間の廃線跡。
C唐津線大島支線の西唐津駅 - (貨)大島駅間の廃線跡。
D唐津線大島支線の西唐津駅 - (貨)大島駅間の廃線跡。
E唐津線大島支線の西唐津駅 - (貨)大島駅間の廃線跡。
F唐津線大島支線の大島駅跡。
G唐津線大島支線の唐津石油引き込み線跡。
H唐津線大島支線の唐津石油引き込み線跡。
I唐津線大島支線の唐津石油引き込み線跡。
J唐津線大島支線の唐津石油引き込み線跡。
戻る Copyright (C) 2008-2017 hotetu.net All Rights Reserved
外部から直接リンクで飛んできた方は右ホームページリンクへ http://www.hotetu.net/ 歩鉄の達人
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
出典: 「国土地理院の電子国土Web(地図画像)『唐津市』を掲載」