更新日時 2014年06月27日

廃線探索 神鋼造機引き込み線
 神鋼造機引き込み線:昭和40年代まで、養老鉄道養老線美濃青柳駅から、イビデン青柳事業所及び神鋼造機へ貨物引込み線があり、大垣駅経由で当時の日本国有鉄道へ貨物輸送をしていた。現在も美濃青柳駅構内の支柱や駅東の空き地にその名残がある。神鋼造機株式会社は、岐阜県大垣市本今町1682番地の2に本社を置く日本の重機械メーカーである。1943年に開設された神戸製鋼所大垣工場を母体とし、1950年に同社から分離する形で設立された。1950年代以降に製造した気動車用ディーゼルエンジンと変速機は日本国有鉄道(国鉄)にDMH17系エンジンおよびTC2系変速機として制式採用されており、国鉄時代に製造された気動車の多くがこのエンジンと変速機を使用している。
神鋼造機引き込み線
美濃青柳駅 - 神鋼造機大垣工場
@美濃青柳駅(みのやなぎえき)は、岐阜県大垣市青柳町にある、養老鉄道養老線の駅。
 @美濃青柳駅構造は1面1線の単式ホームを持つ地上駅。棒線構造駅のため、大垣行きと桑名方面行きの双方が同一ホームに発着する。駅員無配置駅で駅舎がなく、直接ホームに入る形になっている。
Aイビデン大垣工場。鉄道の痕跡は解らなかった。
B神鋼造機引き込み線の美濃青柳駅 - 神鋼造機大垣工場間の廃線跡。イビデンの門跡が残る。
C神鋼造機引き込み線の美濃青柳駅 - 神鋼造機大垣工場間の廃線跡。完全に田んぼとなり痕跡が無い。
D神鋼造機引き込み線の美濃青柳駅 - 神鋼造機大垣工場間の廃線跡。私道が廃線跡。
E神鋼造機引き込み線の美濃青柳駅 - 神鋼造機大垣工場間の廃線跡。本四会館が廃線跡と思われる。
F神鋼造機引き込み線の美濃青柳駅 - 神鋼造機大垣工場間の廃線跡。この先は神鋼造機工場。
戻る Copyright (C) 2008-2016 hotetu.net All Rights Reserved
外部から直接リンクで飛んできた方は右ホームページリンクへ http://www.hotetu.net/ 歩鉄の達人
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』