更新日時 2011年02月28日

 神奈川臨海鉄道本牧線とは、神奈川県横浜市磯子区のJR根岸線根岸駅から分岐し国道357号に沿って延び同市中区の本牧埠頭駅に至る神奈川臨海鉄道の鉄道路線である。横浜本牧駅構内の横浜機関区脇から東南方面に国際埠頭専用線が分岐し、かつては専用の無蓋車・コンテナ車(それぞれ通称「塩トラ」・「塩コキ」)による工業用塩輸送が上越線の渋川駅まで行われていた。国際埠頭専用線は本牧線の開業と同時に開通したものであるが、この輸送の着荷主である関東電化工業が渋川工場でのソーダ電解事業を水島工場に一本化したために2005年8月に終了となり、これ以降国際埠頭専用線は休止になっている。横浜本牧駅に属する専用線としてこの他、国際埠頭専用線の途中から分岐する日本農産工業専用線があったが、これは1991年(平成3年)5月に廃止されている。
駅一覧
横浜本牧駅 - 国際埠頭駅
@神奈川臨海鉄道本牧線の横浜本牧駅の国際埠頭専用線用0qポスト。
A神奈川臨海鉄道本牧線の横浜本牧駅の横浜機関区脇。
A国際埠頭専用線の横浜本牧駅 - 国際埠頭駅間の構外側線錦町第2踏切より撮影。
B国際埠頭専用線の横浜本牧駅 - 国際埠頭駅間の構外側線錦町第2踏切より撮影。
C国際埠頭専用線の横浜本牧駅 - 国際埠頭駅間の三菱重工第1踏切より撮影。
C国際埠頭専用線の三菱重工第1踏切に使用中止の表示と列車通過予定時刻表。
D国際埠頭専用線の横浜本牧駅 - 国際埠頭駅間の三菱重工第2踏切より撮影。
E国際埠頭専用線の横浜本牧駅 - 国際埠頭駅間の錦町第二橋梁。支間9.2m。
E国際埠頭専用線の横浜本牧駅 - 国際埠頭駅間の三菱重工第3踏切より撮影。
F国際埠頭専用線の横浜本牧駅 - 国際埠頭駅間。0.7qポスト。
G国際埠頭専用線の横浜本牧駅 - 国際埠頭駅間。0.8qポスト。
G国際埠頭専用線の横浜本牧駅 - 国際埠頭駅間。0.9qポスト。
H国際埠頭専用線の横浜本牧駅 - 国際埠頭駅間。1qポスト。
H国際埠頭専用線の横浜本牧駅 - 国際埠頭駅間。1.1qポスト。
I国際埠頭専用線の横浜本牧駅 - 国際埠頭駅間。1.2qポスト。
I国際埠頭専用線の横浜本牧駅 - 国際埠頭駅間。1.3qポスト。
J国際埠頭専用線の横浜本牧駅 - 国際埠頭駅間の国際埠頭第2踏切より撮影。
J国際埠頭専用線の横浜本牧駅 - 国際埠頭駅間の国際埠頭第2踏切より撮影。
K国際埠頭専用線の横浜本牧駅 - 国際埠頭駅間。勾配標。
K国際埠頭専用線の横浜本牧駅 - 国際埠頭駅間。1.5qポスト。
L国際埠頭専用線の横浜本牧駅 - 国際埠頭駅間。勾配標。
L国際埠頭専用線の横浜本牧駅 - 国際埠頭駅間。1.6qポスト。
M国際埠頭専用線の横浜本牧駅 - 国際埠頭駅間。1.7qポスト。勾配標。
M国際埠頭専用線の横浜本牧駅 - 国際埠頭駅間。勾配標。
N国際埠頭専用線の横浜本牧駅 - 国際埠頭駅間の国際埠頭第3踏切より撮影。
N国際埠頭専用線の横浜本牧駅 - 国際埠頭駅間。1.8qポスト。
N国際埠頭専用線の横浜本牧駅 - 国際埠頭駅間。勾配標。
O国際埠頭専用線の横浜本牧駅 - 国際埠頭駅間。勾配標。
O国際埠頭専用線の横浜本牧駅 - 国際埠頭駅間。1.9qポスト。
P国際埠頭専用線の横浜本牧駅 - 国際埠頭駅間。2.0qポスト。
P国際埠頭専用線の横浜本牧駅 - 国際埠頭駅間。2.1qポスト。
Q国際埠頭専用線の横浜本牧駅 - 国際埠頭駅間。2.2qポスト。
R国際埠頭専用線の横浜本牧駅 - 国際埠頭駅間。
R国際埠頭専用線の国際埠頭駅。
戻る Copyright (C) 2008-2016 hotetu.net All Rights Reserved
外部から直接リンクで飛んできた方は右ホームページリンクへ http://www.hotetu.net/
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
廃線探索 神奈川臨海鉄道国際埠頭専用線