更新日時 2012年04月18日

仙台臨海鉄道
 仙台臨海鉄道株式会社(せんだいりんかいてつどう)は、宮城県多賀城市の陸前山王駅と宮城県仙台市宮城野区の仙台北港駅、仙台埠頭駅、仙台西港駅を結ぶ鉄道路線を運営している貨物専業の鉄道会社である。宮城県、仙台市、日本国有鉄道などの出資により設立された。当線は、多賀城海軍工廠の専用線の路盤の一部を用いている。両線の経路は仙台北港駅までほぼ同じであるが、海軍工廠専用線は同駅から北に現在の多賀城駐屯地まで繋がっていた。運転系統は、陸前山王 - 仙台港間と仙台港 - 仙台北港間で分かれている。なお、専用貨物列車のみ運行されている。2011年(平成23年) 3月11日 - 東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)および同地震に伴う津波で被災。全長約10kmの路線のうち3/4が被害を受け、運転指令所のある本社なども浸水した。また、機関車3両が津波に流され、SD55 101および103号機は脱線、102号機は横転し、うち101号機は廃車となった。4月19日 - 本格的に復旧作業を開始。 11月8日 - 秋田臨海鉄道よりDE65形ディーゼル機関車2号機が、復興支援のため8年間貸し出される。 11月25日 - 臨海本線・陸前山王駅 - 仙台港駅間と仙台西港線で運行を再開。
駅一覧
臨海本線 陸前山王駅 (0.0km) - 仙台港駅 (4.2km) - 仙台北港駅 (5.4km)
仙台埠頭線 仙台港駅 (0.0km) - 仙台埠頭駅 (1.6km)
仙台西港線 仙台港駅 (0.0km) - (臨)東北博覧会前・ゆめ交流博前 (2.2km) - 仙台西港駅 (2.5km)
仙台臨海鉄道東日本大震災被災状況2011年5月7日 2011年5月9日 2011年7月24日
仙台臨海鉄道動画リンク(2012年04月)
仙台臨海鉄道の臨海本線陸前山王駅 - 仙台港駅間。
仙台臨海鉄道の臨海本線陸前山王駅 - 仙台港駅間。
仙台臨海鉄道の臨海本線陸前山王駅 - 仙台港駅間。
仙台臨海鉄道の臨海本線陸前山王駅 - 仙台港駅間の第2沼向踏切より撮影。
仙台臨海鉄道の臨海本線陸前山王駅 - 仙台港駅間の第2北新田踏切より撮影。
 ⑥仙台港駅(せんだいこうえき)は、仙台港北岸の宮城県仙台市宮城野区港4丁目11-2にある仙台臨海鉄道の貨物駅。駅構内の一部が隣の多賀城市にかかっている。仙台臨海鉄道臨海本線、仙台埠頭線、仙台西港線が接続する仙台臨海鉄道の中心駅。本社最寄駅で機関車が所属する仙台臨海鉄道機関区がある。
仙台臨海鉄道の仙台港駅構内のDE10 1641。
仙台臨海鉄道の仙台港駅構内。運転再開の看板が掲げられている。
 ⑧仙台港駅概要は地上駅。1面のコンテナホームがあり、ホームの南側と北側に1本ずつ荷役線がある。ホーム上には保税蔵置場を兼ねた上屋がある。ホームの南側には機関区、その西側には駅の着発線が広がる。
マルチプルタインタンパー08-32U。 SD55 104。
京葉臨海鉄道から来たKD55 105が改番されSD55 104になり仙台臨海鉄道で活躍しています。
秋田臨海鉄道よりDE65形ディーゼル機関車2号機が、復興支援のため8年間貸し出される。
仙台臨海鉄道の臨海本線 仙台港駅 - 仙台北港駅間の踏切より撮影。
仙台臨海鉄道の臨海本線 仙台港駅 - 仙台北港駅間の区画15号踏切より撮影。
仙台臨海鉄道の臨海本線 仙台港駅 - 仙台北港駅間の区画16号踏切より撮影。
仙台臨海鉄道の臨海本線 仙台港駅 - 仙台北港駅間の新港工場踏切より撮影。
仙台臨海鉄道の臨海本線 仙台港駅 - 仙台北港駅間より撮影。
 ⑭仙台北港駅は車扱貨物の取扱駅。駅の東側に広がるJX日鉱日石エネルギー(旧・新日本石油精製、開業時は東北石油)仙台製油所の荷役線(専用線)2本と荷役設備があり、当駅から石油類の発送が行われている。現在の発送先は盛岡貨物ターミナル駅(日本オイルターミナル盛岡営業所)と郡山駅(日本オイルターミナル郡山営業所)である。駅構内の南側に化学薬品輸送会社の木田仙台港流通センターがあり、その荷役線があったが、2005年頃に廃止された。酒田港駅などから苛性ソーダや塩酸が到着していた。
仙台臨海鉄道の仙台埠頭線仙台港駅 - 仙台埠頭駅間より撮影。
仙台臨海鉄道の仙台埠頭線仙台港駅 - 仙台埠頭駅間の中央埠頭線踏切より撮影。
仙台臨海鉄道の仙台埠頭線仙台港駅 - 仙台埠頭駅間より撮影。
 ⑱仙台埠頭駅(せんだいふとうえき)は、宮城県仙台市宮城野区港4丁目にある仙台臨海鉄道仙台埠頭線の貨物駅である。
 ⑲仙台埠頭駅は車扱貨物の取扱駅である。取扱品は東日本旅客鉄道(JR東日本)向けのレールである。仙台港で陸揚げされたレールは、当駅でラフテレーンクレーンを使用し長物車に積み込まれる。駅の周辺には倉庫街が広がっており、かつては有蓋車による貨物輸送が行われていた。また1983年の専用線一覧表によれば、当駅には宮城県共同倉庫の専用線が接続していた。なお、周辺にはセメント出荷基地が多くあるが、これらからの輸送は行われていない。
仙台臨海鉄道の仙台埠頭線仙台埠頭駅終点より撮影。
仙台臨海鉄道の仙台西港線仙台港駅 - 仙台西港駅間の第2北新田踏切より撮影。
仙台臨海鉄道の仙台西港線仙台港駅 - 仙台西港駅間の側道第1北踏切より撮影。
仙台臨海鉄道の仙台西港線仙台港駅 - 仙台西港駅間の中央幹線西踏切より撮影。
仙台臨海鉄道の仙台西港線仙台港駅 - 仙台西港駅間の中央幹線西踏切より撮影。
仙台臨海鉄道動画リンク(2012年04月)
仙台臨海鉄道の仙台西港線仙台港駅 - 仙台西港駅間の中央埠頭線西踏切より撮影。
仙台臨海鉄道の仙台西港線仙台港駅 - 仙台西港駅間の埠頭5号線踏切より撮影。
仙台臨海鉄道の仙台西港線仙台西港駅より撮影。
仙台臨海鉄道の仙台西港線仙台西港駅より撮影。
仙台臨海鉄道の仙台西港線仙台西港駅より撮影。
戻る Copyright (C) 2008-2016 hotetu.net All Rights Reserved
外部から直接リンクで飛んできた方は右ホームページリンクへ http://www.hotetu.net/ 歩鉄の達人
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』