更新日時 2019年11月04日

八高線神流川橋梁復旧工事
 八高線は、東京都八王子市の八王子駅から群馬県高崎市の倉賀野駅までを結ぶ東日本旅客鉄道(JR東日本)の鉄道路線(地方交通線)である。八高線の北側区間における実際の運行は、倉賀野駅を始発・終着とする列車はなく、全列車が隣駅である高崎線の高崎駅を起終点とする。路線名は、八王子の「八」と高崎の「高」に由来する。2019年(令和元年)10月18日:台風19号などの影響で神流川橋梁で河川増水による橋脚変位が発見されたため寄居駅 - 北藤岡駅間は運休しバスによる代替輸送、高麗川駅 - 寄居駅間および北藤岡駅 - 高崎駅間は列車を減便して運転。令和元年台風第19号は、2019年10月6日3時にマリアナ諸島の東海上で発生し、12日に日本に上陸した台風である。関東地方や甲信地方、東北地方などで記録的な豪雨災害となり、甚大な被害をもたらした。 政府はこの台風の被害に対し、激甚災害、特定非常災害(台風としては初)、大規模災害復興法の非常災害(2例目)の適用を行った。また、災害救助法適用自治体は2019年10月19日現在で14都県の391市区町村であり、東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)を超えて過去最大の適用となった。今後も適用自治体は増える見込みである。
@八高線の神流川に架かる橋梁が台風19号の被害で曲がってしまった。
@レールが極端に曲がって見えるが望遠の圧縮効果。
@横から見るとそれほど曲がって見えない。
A八高線の神流川に架かる橋梁の空撮。
B八高線の河川敷の橋梁は特に損傷が無いようだ。
B八高線の神流川に架かる橋梁の空撮。
A神流川の上流側の空撮。
C八高線の神流川に架かる橋梁の修復工事空撮。
D八高線の神流川に架かる橋梁の修復工事空撮。
E八高線の神流川に架かる橋梁の修復工事空撮。
Copyright (C) 2008-2019 hotetu.net All Rights Reserved
外部から直接リンクで飛んできた方は右ホームページリンクへ http://www.hotetu.net/ 歩鉄の達人
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
出典: 「国土地理院の電子国土Web(地図画像)『神川町・藤岡市』を掲載」