更新日時 2020年03月04日

飯盛鉱山
 飯盛鉱山は和歌山県紀の川市に有った銅・鉄鉱石・硫化鉄の採掘を行っていた鉱山跡。1878年(明治11年)に発見され当初は個人経営の小さな鉱山だった。1919年(大正8年)8月に古河鉱業が買収すると銅を含む硫化鉄の採掘が大規模に行われた。1970年(昭和45年)年5月に閉山。坑口から出る鉱水の中和処理設備が今でも稼働している。処理水は硫化鉄の処理水のため、黄土色に濁っている。夏場は草木に埋もれているが冬場は川の対岸からも選鉱場等のコンクリートの遺構が見える。鉱山にはトロッコ軌道が設置されている場合が多くあるが飯盛鉱山では軌道跡が確認出来なかったので鉱山軌道の分類には含めなかった。私が訪れたときには犬を連れたハンターが居ましたのでハンターに撃たれないように注意が必要です。飯盛鉱山の空撮をユーチューブにUPしました。空撮動画にハンターが映っています。
@飯盛鉱山全景。
A飯盛鉱山の鉱水処理設備。鉱山は一度開発すると半永久的に鉱水の処理作業が発生する。
B飯盛鉱山の廃設備。
C飯盛鉱山の廃設備。
D飯盛鉱山の廃設備。円形の設備はシックナーか?
D飯盛鉱山の廃設備。円形の設備はシックナーか?
D飯盛鉱山の廃設備。
D飯盛鉱山の廃設備。
E飯盛鉱山の廃設備。
E飯盛鉱山の廃設備。
F飯盛鉱山の廃設備。
D飯盛鉱山の廃設備。小型のシックナー?
D飯盛鉱山の廃設備。大型のシックナー?
G飯盛鉱山の廃設備。
G飯盛鉱山の廃設備。
G飯盛鉱山の廃設備。ミルボール?
G飯盛鉱山の廃設備。
G飯盛鉱山の廃設備。
G飯盛鉱山の廃設備。
G飯盛鉱山の廃設備。
G飯盛鉱山の廃設備。
G飯盛鉱山の廃設備。軌道の分岐レール?
Copyright (C) 2008-2020 hotetu.net All Rights Reserved
外部から直接リンクで飛んできた方は右ホームページリンクへ http://www.hotetu.net/ 歩鉄の達人
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
出典: 「国土地理院の電子国土Web(地図画像)『紀の川市』を掲載」