成田国際空港内軌道

更新日時 2013年09月14日

 成田国際空港内軌道(新交通システム):第2ターミナル は1992年12月6日に供用開始され、本館とサテライトに分かれる。両館の連絡は、無料の新交通システム(空港に使用されるものとしては世界初の空気浮上式。日本の鉄道事業法や軌道法上の鉄道や軌道には含まれない。あくまでもエレベーター、エスカレーター、動く歩道と同様、構内の移動手段で、厳密には水平式エレベーター扱い。だが、完全自動運転を行っているので、事実上、鉄道の新交通システムである。日本オーチス・エレベータ製)による。
成田国際空港内軌道動画リンク
第2ターミナル本館側。
以下は成田国際空港内軌道廃止のニュースリリース。
戻る  Copyright (C) 2008-2016 hotetu.net All Rights Reserved
外部から直接リンクで飛んできた方は右ホームページリンクへ http://www.hotetu.net/ 歩鉄の達人
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
出典: 成田国際空港株式会社