更新日時 2014年12月14日

東武鉄道ファンフェスタ2014
 東武鉄道ファンフェスタ2014:東武鉄道南栗橋車両工場内で、鉄道ファン注目のイベント盛りだくさん!年に一度の東武ファンフェスタ!車両撮影会や乗車体験、工場見学など内容充実!東武ファンフェスタ第10回目の開催を記念して、東武ファンフェスタ10周年記念乗車券セットも発売!花上東武博物館名誉館長と鉄道ジャーナリスト渡部史絵さんのトークショーや、有名ご当地キャラクターが多数参加、東武沿線ご当地キャラクターショーでステージを盛り上げます。マルチプルタイタンパーの実演デモも行いました。
マルチプルタイタンパーの実演デモユーチューブリンク
 南栗橋駅にはTOBUファンフェスタの横断幕が掲げられていました。また南栗橋駅前には屋台も出ていて、お祭りのようです。
 南栗橋駅から東武バスの東武鉄道ファンフェスタ無料送迎バスが、東武鉄道南栗橋車両工場との間をを往復しています。南栗橋駅からも歩いて行けます。行きは南栗橋駅の無料バス乗り場が混んでいたので歩いて行きましたが、帰りはせっかくなので、無料バスに乗りました。待ち時間は15分ぐらいなので、急ぎの方は歩いた方が早く着きます。
東武鉄道南栗橋車両工場です。ファンフェスタ以外ではなかなか入る機会が有りません。
東武鉄道南栗橋車両工場内のファンフェスタの雰囲気です。
アント工業のアントです。
休憩所に使われています。 宇都宮東武ホテルグランデ。
ケバブは500円です。肉が多く美味しかったです。
お弁当類も売られています。
ステージもありましたが、見学者は少ない。 工場内のマンホールは特長が有りませんでした。
東武鉄道南栗橋車両工場内の線路です。
東武鉄道の車両です。
撮影するのに並んでいるので遠くから撮影。 大勢の人が出ています。
踏切の看板2000円を買いました。 赤ベコ。
ミス栗橋と鉄道娘のお酒類。一番高いお酒を買いました。
鉄道娘。 東武バス。
東武バス。 埼玉東部消防組合消防局。
電気検測車。
マルチプルタイタンパーの実演デモユーチューブリンク
通常は防音カバーを下げて作業を行います。 資材運搬のトロッコです。
レールを持ち上げるジャッキ。 東武鉄道のイケメン6人組だそうです。
作業員は名札を見ると関連会社の東武建設の作業員です。実際の作業は東武建設の下請け?
東武鉄道南栗橋車両工場内です。
パンタグラフの上げ下げ操作。 三相かご形誘導電動機。
台車を外して馬に乗せています。
TM-90型。三相かご形誘導電動機150KW。搭載車両100系。
台車塗装ロボット。1台車25分で塗装と乾燥をさせます。塗料は水性で乾燥は直火式熱風循環乾燥。
回転機検修ライン。
自動倉庫の中は見られませんが、M社製の自動倉庫のようです。
A種波打防音車輪。
車輪の幅を測定するコーナーはあまり人気がありません。車輪は右写真の機械で圧入するそうです。
マスコン操作体験コーナー。 CLG-355型電動発電機。
ARS1622-RWS20型。スクリュー圧縮機。 D3-FR型コンプレッサー。
TM-03型。165KW。 MT-83型140KW。
TDK-824型。直流主電動機。75KW。 TDK-544形。吊掛式主電動機。142KW。
東武鉄道南栗橋車両工場内です。
東武鉄道南栗橋車両工場内です。
東武鉄道南栗橋車両工場内です。自動気吹装置。
戻る  Copyright (C) 2008-2017 hotetu.net All Rights Reserved
外部から直接リンクで飛んできた方は右ホームページリンクへ http://www.hotetu.net/ 歩鉄の達人
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』