更新日時 2017年03月19日

ゑびすや荒木旅館
ゑびすや荒木旅館
岡山県備前市西片上1280
TEL:0869-64-2004
収容人数:26人
客室数:和室 7
料金(1泊2食付):12,000円〜
チェックイン:16時、
チェックアウト:10時
廊下の雰囲気もよいですね。中庭には蔵や井戸、備前焼の置物もあります。
江戸後期に建てられた旅館で、回船問屋だったが、料理屋を経てゑびすや荒木旅館になった。魯山人も宿泊した。天井部分は杉材が使われている。
料理は、瀬戸内の旬の魚を中心の会席料理で、備前焼の箸置きがプレゼントされる。料理は基本的に部屋での食事になります。元料理屋だけあって品のある会席料理ですね。
お造り、鯛の塩焼き、穴子のすき焼、サワラの煎り焼、豚の角煮、鍋物、茶碗蒸し、フルーツ等。
ビールは瓶ビールのみ。
今回のコースは1泊2食付きのデラックスコースで18000円。
牡蠣フライ。牡蠣フライも大きくおいしかったです。
ご飯。お吸い物。私は飲みながらご飯も食べるので、最初に食べましたが、ご飯のおかわりも可能ですが、料理がたくさんあるので、おかわりはしませんでした。お吸い物は最後に飲んだので、冷めてしまいました。
日本酒2合。地元のお酒で飲みやすかったです。お酒は燗でした。
合計4号飲みました。
戻る Copyright (C) 2008-2017 hotetu.net All Rights Reserved
外部から直接リンクで飛んできた方は右ホームページリンクへ http://www.hotetu.net/ 歩鉄の達人
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』