更新日時 2020年09月19日

トラットリア パスクアリーノ
(Torattoria al pasqualino)
TEL:048-299-5770
住所:埼玉県川口市並木3-27-12
営業時間:17:30〜22:30
定休日:月曜日
店内の雰囲気です。
トラットリア パスクアリーノ
(Torattoria al pasqualino)
のカウンターの壁にに描かれた絵。
前菜盛り合わせ5種の3品。
1480円。
(2020年09月18日)
前菜盛り合わせ5種の2品。
1480円。
(2020年09月18日)
しらすのパスタ。
(2020年09月18日)
クエルチオーリ レッジアーノ ランブルスコ ドルチェ。
1本2700円。
甘くて飲みやすい赤のスパークリングワイン。
(2020年08月21日)
前菜盛り合わせ5種の4品。
1480円。
(2020年08月21日)
前菜盛り合わせ5種の1品。
1480円。
(2020年08月21日)
クエルチオーリ レッジアーノ ランブルスコ ドルチェ。
1杯500円。
甘くて飲みやすい赤のスパークリングワイン。
(2019年10月09日)
前菜盛り合わせ5種の3品。
1480円。
(2019年10月09日)
オリーブ。
(2019年10月09日)
生ビール。
プレミアムモルツ。
500円。
イタリアンビール。600円。
メシューナ。
メッシーナはイタリアビールの中でも麦がしっかり主張する、穀物を感じられる仕上がりで、ほのかにオレンジの香りがするフルーティーなビール。
(2019年03月17日)
前菜盛り合わせ5種の3品。
1480円。
(2019年03月17日)
イタリアンビール。600円。
フォルストシクスタス。
トレンティーノ・アルトアディジェ州のメラーノで造られる北イタリア地ビールです。ほんのり甘く後口は酸味の軟らかい黒ビール。
(2019年03月17日)
前菜盛り合わせ5種の2品。
1480円。
(2019年03月17日)
貝のインペパータ(レモンと黒胡椒の蒸し煮)920円。
(2019年03月17日)
ノッチェロ(クルミのリキュール)
500円(食後酒)
ノチェロ(Nocello)とは、イタリア北部にあるトスキ社が製造する、クルミのリキュールの銘柄。液色は褐色、アルコール度数は24度、エキス分は30%。
(2019年03月17日)
イタリアンビール。600円。
メシューナ。
メッシーナはイタリアビールの中でも麦がしっかり主張する、穀物を感じられる仕上がりで、ほのかにオレンジの香りがするフルーティーなビール。
(2018年5月19日)
前菜盛り合わせ5種の3品。
1480円。
(2018年05月19日)
前菜盛り合わせ5種の2品。
1480円。
(2018年05月19日)
ブルスケッタ(2P)1品。
300円。
(2018年05月19日)
バーニャカウダー。
720円。
(2018年05月19日)
バーニャカウダー。
720円。
(2018年06月02日)
ペンネリガーテ?
(2018年06月02日)
食後酒。Amaro。MOLINARI。
各600円
(2018年06月02日)
食後酒。レモンチェロ
500円
(2018年05月19日)
前菜盛り合わせ5種。
1480円。
(2018年06月02日)
前菜盛り合わせ5種。
1480円。
(2018年05月08日)
ノッチェロ(クルミのリキュール)
500円(食後酒)
ノチェロ(Nocello)とは、イタリア北部にあるトスキ社が製造する、クルミのリキュールの銘柄。液色は褐色、アルコール度数は24度、エキス分は30%。
(2018年05月04日)
前菜盛り合わせ5種。
1480円。
(2018年05月04日)
貝のインペパータ(レモンと黒胡椒の蒸し煮)920円。
(2018年05月04日)
ブルスケッタ(2P)
300円。
(2018年05月04日)
生ビール。
プレミアムモルツ。
500円。
(2018年4月20日)
前菜盛り合わせ5種。
1480円。個人的には右半分の前菜が好きですね。
(2018年4月20日)
フォルスト・プレミアム
600円。「香りと味の宝石」と呼ばれる、現在ではイタリアを代表するプレミアムラガービール。モルトのアロマが際立ち、その後ボヘミアンホップのまろやかさがバランスよく醸し出されます。フレッシュでフルーティーな香りで柔らかなのど越し。(2018年4月20日)
プロセッコ(スパークリングワイン)
780円。スプリッツアよりコクがあり美味しいです。プロセッコ(Prosecco)はイタリア・ヴェネト州で生産されるブドウ品種。現在、「プロセッコ」と言う名称は、欧州連合の原産地名称保護制度で保護されており、コネリアーノ、ヴァルドッビアーデネのプロセッコ品種のみで生産されたワインにのみ使用することが出来る。(2018年4月20日)
ノッチェロ(クルミのリキュール)
500円(食後酒)
ノチェロ(Nocello)とは、イタリア北部にあるトスキ社が製造する、クルミのリキュールの銘柄。液色は褐色、アルコール度数は24度、エキス分は30%。
生ビール。
プレミアムモルツ。
500円。
(2018年4月18日)
前菜盛り合わせ5種。
1480円。2年前より若干値上げしていました。1人で飲みに行くには丁度良いですね。
(2018年4月18日)
イタリアンビール。600円。
メシューナ。
メッシーナはイタリアビールの中でも麦がしっかり主張する、穀物を感じられる仕上がりで、ほのかにオレンジの香りがするフルーティーなビール。
(2018年4月18日)
イタリアンビール。600円。
フォルストシクスタス。
トレンティーノ・アルトアディジェ州のメラーノで造られる北イタリア地ビールです。ほんのり甘く後口は酸味の軟らかい黒ビール。
(2018年4月18日)
生ビール。
プレミアムモルツ。
500円。
(2016年8月11日)
前菜盛り合わせ5種。
1280円。
1人で食べに来たら、これ1品とお酒で十分かもしれません。
(2016年8月11日)
ブルスケッタ(2P)
300円。
(2016年8月11日)
キール(白ワイン+カシス)
500円。キール (Kir) とは、ショートドリンクに分類されるカクテルの1種で 、白ワインに少量の黒スグリ(カシス)のリキュールを加えたものを言う。「ヴァン・ブラン・カシス」(vin blanc cassis) とも呼ばれる。フランスのブルゴーニュ地方にあるディジョン市の市長であったフェリックス・キール(Felix Kir) によって考案されたと伝えられ、このカクテルの名称は彼の姓に由来する。
(2016年8月11日)
スプリッツア(白ワイン+ソーダ)500円。白ワインに炭酸水を入れるだけの簡単なレシピ。アルコール度数が低くワインを使っている、ということもあってか、80年代にアメリカでは『ヘルシードリンク』として爆発的に流行した。Spritzer とはドイツ語の『はじける』の意、『spritzen』を由来としている。オーストリアのザルツブルクが発祥地といわれ、毎年八月に開催される「モーツァルト音楽祭」でも供されるカクテルである。(2016年8月11日)
プロセッコ(スパークリングワイン)
780円。スプリッツアよりコクがあり美味しいです。プロセッコ(Prosecco)はイタリア・ヴェネト州で生産されるブドウ品種。現在、「プロセッコ」と言う名称は、欧州連合の原産地名称保護制度で保護されており、コネリアーノ、ヴァルドッビアーデネのプロセッコ品種のみで生産されたワインにのみ使用することが出来る。(2016年8月11日)
ゴルゴンゾーラの入った4種のチーズピッツア。1280円。
(2016年8月11日)
マルサラ(甘口)
500円。
マルサラワイン (Marsala wine) シチリア島が産地。1773年、イギリスの商人ジョン・ウッドハウスがマルサラでマデイラワインをまねて作ったのが最初とされる。熟成度合によって以下の3タイプがある。 フィーネ : 4ヶ月以上熟成。甘口。
(2016年8月11日)
完熟トマトのシンプルトマトソースのスパゲティー。880円。
(2016年8月11日)
チンザノ(ドライ)
500円。白ワインをベースに各種のハーブ、スパイスなどをブレンドした辛口ベルモット。ワイン本来の風味が生かされており、カクテルベースとしても最適。冷やすとより一層深い味わいが楽しめます。
(2016年8月11日)
戻る Copyright (C) 2008-2020 hotetu.net All Rights Reserved
外部から直接リンクで飛んできた方は右ホームページリンクへ http://www.hotetu.net/ 歩鉄の達人
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Torattoria al pasqualino