更新日時 2013年12月01日

青森 郷土料理 助六
店名 助六 青森駅前店
TEL・予約 017-776-6699
住所 青森県青森市新町1-6-25
交通手段 青森駅より徒歩3分
青森駅から419m
営業時間 17:00〜24:00 
定休日 なし
店内の雰囲気です。
カウンター席の他にテーブル席も有ります。
料理は美味しかったのですが、アルバイトらしき店員がカウンターの中で身内で盛り上がり、騒いでいてうるさかったのが残念です。
もう少しアルバイト店員の教育をして欲しいですね。店長らしき人もいましたので、店長の責任だと思います。
樽詰めジョッキ。中
290円。
生ビールと書いていないし値段的に発泡酒か?
お通しです。
ゆで卵に、キュウリの漬け物と長芋のすり下ろし。
ねぶた漬け。
480円。
松前漬けの様な感じですね。
かねさ(株)の「ね太郎味噌」
クリームチーズを味噌漬け。
250円。
あまり、お味噌の味がしないですね。
青森名物!
元祖貝焼き味噌。
680円。
貝殻はホタテの貝殻ですが、貝はホタテでは無さそうです。
それなりに美味しかったです。
長いもの漬け物。
ワインビネガーを用いた健康的漬け物。
200円。
メニューの写真とイメージが違いますね。メニューの写真はハムのような色をしていました。
もう少しビネガーをきかせてもらった方が美味しいですね。
青森の清酒 田酒「特別純米酒」
680円。
青森県の西田酒造。
「田酒」。田の酒と書いて「でんしゅ」と読みます。「田」はもちろん、酒の元となる米が獲れる田んぼを意味し、名前の通り、日本の田以外の生産物である醸造用アルコール、醸造用糖類は一切使用していないことを力強く主張した、米の旨みが生きる旨口の純米酒です。
メニューに無いお酒。
喜久泉。
青森県の西田酒造。
創業以来、醸り続けられている酒「喜久泉」は、幾久しく喜びが続く様にとの願いが込められており、淡麗にして軽快な味わいとするために、醸造用アルコールを必要最低限添加した大吟醸、吟醸、本醸造、また糖類は一切使用しないという良心的な普通酒です。全国及び東北清酒鑑評会には、この「喜久泉」が出品され、業界最高の名誉である金賞を幾度となく受賞しています。
季節限定
青森名物 ジャッパ汁鍋。
980円。
これが結構美味しくて、汁まで平らげました。
戻る Copyright (C) 2008-2016 hotetu.net All Rights Reserved
外部から直接リンクで飛んできた方は右ホームページリンクへ http://www.hotetu.net/ 歩鉄の達人
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
出典: 株式会社西田酒造店