更新日時 2022年06月26日

廃墟写真集
探索日時 写真 コメント
2022年05月吉日 旭浜のトーチカ群:トーチカとは、ロシア語で「点・地点」の意味で、軍事的には重要な地点を守るためコンクリートなどを固めて造った小型の防衛用陣地である。大樹町・広尾町・浦幌町など太平洋沿岸にあるトーチカは太平洋戦争末期の昭和19年(1944年)5月、第7師団(通称熊部隊)の「沿岸築城整備要領」に基づき第31警備隊及び第32警備隊が、米軍の本土上陸に備えて構築に着手し、同年12月までに多くのトーチカを造った物である。資材は現地調達で施工は困難を極めたが使用されること無く、昭和20年8月の終戦となった。
2022年05月吉日 北の細道ガイドツアー水力発電所跡:北海道の炭鉱や廃墟探索で有名な北の細道ガイドツアー水力発電所跡に参加してきました。主催者のスケキヨさんの意向で場所等は特定できないように考慮しています。
2022年05月吉日 江見太夫崎海岸生け簀小屋:千葉県鴨川市の江見太夫崎海岸の先に昔使われていた生け簀小屋の廃墟が有る。1971年の航空写真では確認できないが、1975年の航空写真で確認できる。廃墟小屋に続くコンクリートの道があるが潮位の変化や大波などで危険なため海岸に降りる手前には立入禁止の看板が掲げられている。なので、ドローンによる撮影を行った。
Copyright (C) 2008-2022 hotetu.net All Rights Reserved
外部から直接リンクで飛んできた方は右ホームページリンクへ http://www.hotetu.net/ 歩鉄の達人 1
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』