更新日時 2023年12月25日

 鵜沼連絡線:犬山線側の新鵜沼駅には各務原線と省線鵜沼駅と接続する連絡線がそれぞれ存在し回送列車や貨車のやり取りに使用されていたほか下呂への客車直通運転の際にも使用された。ただし当時の配線では省線鵜沼駅東側で高山本線と繋がっておらず、一旦スイッチバックして鵜沼駅に入線する必要が生じた。1972年(昭和47年)9月27日高山本線と名鉄犬山線新鵜沼駅構内とを結ぶ鵜沼連絡線が坂祝側に新設され、名鉄からの乗り入れ急行「北アルプス号」の当駅でのスイッチバック運転が廃止される。2001年(平成13年)10月1日特急北アルプス号廃止により高山本線・犬山線間の直通列車が運行終了によって使用されなくなり、留置線として活用された後、2007年度からの鵜沼駅自由通路工事の進捗に伴い撤去された。
@鵜沼連絡線の山崎街道踏切の先に橋台が残る。この辺から分岐ししていたのか?
@鵜沼連絡線の山崎街道踏切から鵜沼駅方向を見る。廃線跡は住宅が建設されている。
A鵜沼連絡線の廃線跡は住宅部分からこの辺から道路に転用。
A鵜沼連絡線の廃線跡は住宅部分からこの辺から道路に転用。
B鵜沼連絡線の廃線跡は道路に転用。
B鵜沼連絡線の廃線跡は道路に転用。
C鵜沼連絡線の廃線跡は道路に転用。
C鵜沼連絡線の廃線跡は道路に転用。
D鵜沼連絡線の廃線跡は道路に転用。
D鵜沼連絡線の廃線跡は道路に転用。
E鵜沼連絡線の廃線跡はこの辺から犬山線に合流していた。
F名鉄犬山線の踏切。
G名鉄犬山線の脇には怪しげな抗口が塞がれている。
G名鉄犬山線の犬山橋梁。
H名鉄犬山線の犬山橋梁の橋台下には塞がれたアーチ部分がある。何だろう?。
I名鉄犬山線の犬山橋梁は以前は鉄道道路併用橋だった。
戻る Copyright (C) 2006-2024 hotetu.net All Rights Reserved
外部から直接リンクで飛んできた方は右ホームページリンクへ http://www.hotetu.net/ 歩鉄の達人
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
出典: 「国土地理院の電子国土Web(地図画像)『各務原市・犬山市』を掲載」
廃線探索 鵜沼連絡線