更新日時 2022年02月19日

 信濃川水系渋海川支流越道川支流東川左岸瀬替え:渋海川流域の十日町市室野、松代、仙田地区など多くの地域では、蛇行した川を、山を削って直線的な流れに変え、もとの流路を耕地にする方法が古くから取られていた。この「瀬替え」によってできた耕作地は、「新田」と呼ばれているところが多い。直接の関係はないが、千葉県上総地方においても同様の治水法である「川廻し」が行われた。東川左岸瀬替え(川廻し)は隧道の大きさが新潟県で最大級の川廻しだ。
@東川左岸に架かる橋梁。ここからドローンを飛ばしました。
A信濃川水系渋海川支流越道川支流東川左岸瀬替え下流側。YouTube動画リンク
A信濃川水系渋海川支流越道川支流東川左岸瀬替え下流側。
A信濃川水系渋海川支流越道川支流東川左岸瀬替え下流側。
A下流側の手前淵が深くて歩いての探索は難しそうだ。
A内部の段差も高さがあり内部の探索も難しそうだ。。
A信濃川水系渋海川支流越道川支流東川左岸瀬替え下流側。
A信濃川水系渋海川支流越道川支流東川左岸瀬替え下流側。
A信濃川水系渋海川支流越道川支流東川との合流地点。
B信濃川水系渋海川支流越道川支流東川左岸瀬替え上流側。
B信濃川水系渋海川支流越道川支流東川左岸瀬替え上流側。
B信濃川水系渋海川支流越道川支流東川左岸瀬替え上流側。
B信濃川水系渋海川支流越道川支流東川左岸瀬替え上流側。
B上流側に降りる場合はSRT装備が必要だ。
B上流側も砂防ダムがあり降りたら登れそうも無い。
B信濃川水系渋海川支流越道川支流東川左岸瀬替え上流側。
Copyright (C) 2008-2022 hotetu.net All Rights Reserved
外部から直接リンクで飛んできた方は右ホームページリンクへ http://www.hotetu.net/ 歩鉄の達人
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
出典: 「国土地理院の電子国土Web(地図画像)『十日町市』を掲載」
信濃川水系渋海川支流越道川支流東川左岸瀬替え